プレゼンに四苦八苦

 プレゼンとは何の事かと言いますと、「はたプロ(はたらくプロジェクト)」というプログラムの中で、「ビジネスクリエイション」という、新たにピオニーメンバーで出来るお仕事を考え出そうという企画なのです。

 それを各自で考え出して、「はたプロ」のプログラムの時間に、メンバーやスタッフや他の皆さんの前でプレゼンテーションしてみせるというものなのです。

 各メンバー、知恵をしぼって、この「プレゼン」にとりくんでいるのですが、

①アイデアがなかなか浮かばない。

②アイデアが出たとしても、それを、儲けが出るビジネスにまで昇華させていくのがなかなか難しい。

③考える時間(締め切り)が限られている。

と、なかなか大変なのです。

 プレゼン当日まで2週間を切りました。今日も、無い知恵をしぼって頑張るのです。

(S.F)