1年を経て

こんにちは。ピオニーメンバーのzenです。

 ピオニー通所して1年が経ち、5月から2年目に入りました。

この1年は色々な事があり、自分を見つめなおす時期だったと思います。

1年前の通所したての頃は、いつでも就職できるはずと考えていましたが、現実はそんなに甘くなく、まず自分自身の障害特性に気づいていなかったです。行動範囲の狭い時は、家族のサポートがあり不自由なく出来ていましたが、通所することで、自分一人ですることが増え、ストレスを感じ、出来ない自分に苛立ちを感じる時期がありました。

 

1年かかりましたが、ようやく特性が表面化し、自分のことがわかったので、就職へ向けてのステップアップが一つできたと思います。

始まった2年目ですが、これから自分の働きたい事に向かって、全力で取り組めたらいいなと思います。