大きな仕事をやり終えて

今月に入り、はたプロの忙しさも落ち着き、ホッと一息ついているrabbitです。

 

831日、私が中心的な立場で約3ヶ月間作業していたお仕事が終わりました。

 

私はその中で中心的な役割を担っていました。そして今振り返ると沢山のことを学んだ気がします。

 

納期があるのでそれに遅れるわけにいきません。そのプレッシャーが大きく肩にのしかかりました。私がすべきことは、作業がどこまで進んでいるかを把握し、スケジュールを管理すること、必要物品を発注すること、関係各所との調整や連絡が主でした。中でも関係各所への作業依頼や各種相談、お願いなどにはとても気を遣いました。また、はたプロ担当スタッフとの、報・連・相を欠かすことがないようにも気を付けました。

 

この仕事を通して、少しですが自信を持つことができました。頑張った自分を初めて素直に『自分、頑張った、よくやり遂げた!』と認めてあげることが出来た気がします。また、ピオニーに通所しているからこそ経験できた事柄だと思っています。どんな仕事に就くかはまだ分かりませんが、今回の経験は必ず役に立つと信じています。